Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/theroots/officeotonoha.com/public_html/wp-includes/post-template.php on line 293

ブレスコントロールについて

IMGP1216

こんにちは、StudioLeafボイストレーナー山崎です。

今回は、
【ブレス】のお話。

一般的に歌の上手い人って、
どんな人だと思いますか??

音程の正しい人
リズム感がある人
声量・音圧のコントロールが出来る人
音域の広い人
声色を使い分ける人

色んな要素があると思います。
勿論、それぞれ好みもありますけどね。

その中でも、
かなりの部分で共通する項目があるんです。

それがズバリ、、
今回のテーマ呼吸のコントロール【ブレスコントロール】です。

音程にしろ、
声色にしろ、
音圧にしろ、

全て呼吸のコントロール、
息の分量を調整する事で変化、安定させる事が出来ます。

吐き出す息の分量を意識しつつ、
試しに一定の長さ、同じ音程を保つ様にラララで歌ってみてください。

思った以上に、
一定の音量・音程を保つ事が難しく感じることでしょう。

それが息の【支え】の部分です。
息の支えは腹式呼吸、腹圧のコントロールで行います。

安定した息の支えは、
ふらつきやすいロングトーンでの高音域、低音域の発声にも、
アップテンポでのシャウトでも、
その効果を発揮してくれます。

また、
息を多く混ぜて発声する事で、
より細かやかな優しい表情を持った声色を作る事が出来ます。
【息】のコントロール、
日頃の生活の中で意識する事はまずないと言えるこの作業。

今日から意識して歌ってみてください。
きっと、、あなたの歌声に変化が見えてくるはずです。

もっと詳しく知りたい方は、
ぜひ当スタジオの体験レッスンへお越しください^_^

今回はこの辺で。。。