伝える歌になるためのすべてを学びます

技術は表現ためにある。

当サイトを訪問いただき、ありがとうございます。

当ボーカルスクールでは、長年の経験と実績を持つボイストレーナーが、
初めての方はもちろん、既に音楽活動をしている方や、歌を仕事にしたい方
お一人お一人の特性を見極め、その方に合ったその方の魅力を最大限に引き出せる指導をさせていただきます。

そして「歌」が今まで以上の力となって「歌える」から「伝わる」ものへ変わっていくことを是非実感していただきたいのです。
私たちが皆様の良きパートナーとなり、共に目標に向かって歩んでいける良き理解者となることを願っています。

代表トレーナーより皆様へ

こんにちは、StudioLeaf VocalSchoolの山崎です。
このサイトをご覧頂いてる皆さんは、きっと歌う事に興味があり、何らかの目的を持って『ご自身に合ったレッスン』を探しておられるんじゃないか…と思います。

そんな皆さんのお手伝いが出来ればと思い、
ボーカリストとしての長年の経験を活かして、私はこの仕事を始めました。

 

かくいう、私自身も、
様々なジャンルの歌い方に触れながら、自分に合った歌唱法を模索してきました。

 

そもそも、【ボイストレーニング】なんて言葉すら、日本では殆ど一般的には知られていない時代。
その道のりは安易なものではありませんでしたが、歩んで行く内にいくつかの答えに辿り着きました。

 

《良い歌ってどんな歌??》


声質、声量、音域、音程、滑舌、リズム、抑揚・・・

どれを外しても、理想の歌唱には近づけません。

 

《ボイストレーニングって何??》


まずご自身の声の特性を掴む所から始まります。
その為には最初のカウンセリングが欠かせません。

男性・女性の区別だけでなく、
十人いれば十通りの『声』が存在します。


上記でも述べた様に、声質や音域、声区…チェスト・ミドル(ミックスボイス)・ヘッド
更には声量やブレスのタイミング、息の混ぜ具合、、滑舌、共鳴や振動等、
それぞれの状態を把握した上で、必要に応じた内容を当スクールではプログラムしていきます。

よくあるボイトレ本やネット上にある、
専門的な内容を見て、実践しておられる方も多いかと思います。

しかし、それらのメソッドが必ずしもあなたの《声》に適した内容であるとは言い切れません。

トレーナーとは、
1人1人に寄り添い、それぞれの声に応じた内容のプログラムの元、理想の声に導く為の役目だと思っています。

 

『上手になりたい』

『伝わる歌が歌いたい』

『声量が欲しい』

『正しい音程を身に着けたい』

 

動機や目的は様々だと思います。

皆さんにとっての1番の『近道』を効率よく身につける為の窓口として、当スクールをご活用ください。


お目にかかる日を楽しみにしています。

山崎潤